法律 学ぶについて

法律を学ぶことは人生に役立ちます。

誰しもが関わらずに人生を過ごせないのが法律であり、これは国が定めたルールです。普段私達がこのルールを意識していなくても自然に守って生活しています。例えば、横断歩道を渡るときは青信号で渡りますし、車を運転するときは制限速度を守って道路を走ることは道路交通法を守っていることになります。また、普段スーパーでお買い物をすると消費税を支払わなければなりません。これは消費税法に基づき支払いをしています。このように法律は私たちにとってとても身近なので、大人も子供も人生を通して学んでいかなければならないのです。学ぶ場所として例えばサラリーマンなら自分の勤めている会社の社内研修がありますが、これは社内の法務部が作った資料を基に座学形式で研修が進められます。最新の法律改正情報やそれに伴う社内の対応等が資料には記載されており社員全体で学んでいきます。サラリーマン以外の人なら地方自治体が実施している法務セミナーに参加して学ぶことができます。

Copyright(c) 法律 学ぶ All Rights Reserved.