法律 学ぶについて

法律の本質を学ぶ方法

現在の法律も長年の人類の積み重ねの結果として成立していますし、日本でもいろいろな変化も起きていますので、元々法とは何なのかを学習するとこれからの事だけでなく、今後どうあるのが良いかも把握し易いでしょう。そもそも、法律とは人為的に善人を創り出そうとする考え方と捉える事が出来人の悪を矯正する装置としての面が、古代の中国では協調されていましたしその考えの代表者として、荀子と韓非子という人物は押さえて下さい。上に記した荀子は、法律家というわけではないですが性悪説の提唱者とされていて人について知るためには必読書と言えますし、そこからなぜ法がそもそも必要なのかが見えてくるため、学ぶ上で重要文献として紹介しています。そして、韓非子という人物は法家思想の代表格とされていますし洗練された文章を用いていて、分かり易い事例も著書には多々載ってありますので難しく考えずに、楽しい小説を読むような感覚で読めると思います。

Copyright(c) 法律 学ぶ All Rights Reserved.